受講生の声

ダンサーのクラス

・内転勤の実力のなさに気づきました。週1回で3年続けてやっと身体が変化してきたので、本当は週3回以上やったほうがよかったかも。いつも明るいレッスンで勉強させていただいています。(30代、女性、バレエ講師、グループレッスン3~4年)

 

・坐骨神経痛、ダンスによる怪我、草刈民代さんの本でヘルニアからの復帰までにピラティスをしたと読んだため始めました。内ももの使い方がわかってきました。インナーマッスルや身体の内部、筋肉の使い方や効いてる!!といった感覚がつかめるようになってきました。今まで?だったことが!!!!!!!!!!!ぐらいの発見があればそこから芋づる式にいろんな」ことがわかり、目からウロコなことがいっぱいあります。(20代、女性、ダンサー、グループレッスン2年半)

 

・腕や手のしびれがとれた。腰も病院にいかなくてよくなった。ピラティスをして2年目くらいから、仕事の途中たちあがれないくらいの腰の痛みがなくなった。だけど、ピラティスでいつも何をやっているのかいまだによくわからないけど、なぜか身体は楽になっています。(40代、女性、趣味でダンス、3年)

 

・バレエ・ジャズを経験されている先生なので、レッスンでやっている身体の使い方が具体的にダンスの中でどう使っていくべきなのかを教えてくださるので、プリエやルルべアップの時の身体の使い方が前より深くわかりました。(20代、男性、テーマパークダンサー、グループレッスン6か月)

 

・ダンスのターンが回りやすくなった。踊りも無駄な力が抜けるようになった。(20代、女性、趣味でダンス、グループレッスン1年)

 

・身体のクセやゆがみ、弱いところの再確認ができたことによって、バレエのレッスンで考えることがかわりました。ダンスだけでは使わない(弱い)ところを鍛えることによって、バランスの良い身体に変わったと思います。(30代、女性、インストラクター、グループレッスン4年)

 

・色々な筋肉の正しい使い方や身体のメンテナンスの方法がわかり、ジャズダンスを踊るのにとても役に立ちました。また、日常生活でも身のこなしがスムーズになりました。(50代、女性、趣味でダンス、3年)

 

通常クラス

・体幹が安定する。腰痛が予防できる。(50代、PT、男性、グループレッスン5年以上)

 

・膝が悪く普段の生活に不便を感じて、これを改善できれば、とピラティスを始めたのが4年前になります。月2回のマシンでのレッスンを受けて、呼吸法、筋肉の使い方など意識するようになり、普段の生活でも自分の身体の動かし方に注意するようになりました。今では、膝の痛みも減り、生活の不便も改善されてきたように思っています。(50代、女性、マシンセッション4年以上)

 

・冷え症改善、少し動くだけで、すぐに身体がぬくもる。普段の生活の中でも、身体の動きや姿勢などを意識するようになった。(50代、パン教室講師、女性、グループレッスン、5年以上)

 

・ピラティスを続けていてよかったと思います。身体が柔らかくなったのはもちろんのこと、肩が凝ってもすぐに元に戻るようになりました。何となく自分で筋肉のほぐし方がわかってきたような気がします。道で人に当たられてもよろけずに踏ん張れます。インナーマッスルが鍛えられています。また、ここ2年ほど、風邪をひいて寝込むこともなくなり健康体になってきました。

(50代、女性、グループレッスンからマシンセッションへ移り10年以上)

 

・身体の使い方を意識するようになりました。

(50代、女性、グループレッスンからマシンセッションに移り10年以上)

 

・頭も体もすっきりして、腰が楽になる。(20代、男性、グループレッスン3年以上)

 

・鍼や整体に行っても、全くどうにもならなかった膝の調子がとてもよくなりました。山歩きをした後も、以前ほど痛くならなくなってきました。肩こりもずいぶんと楽になりました。なんだか気がついたら、身体がすっきりした気分になっているようです。(もちろん体重が減ってすっきりとはちがいますが、、、)なかなか進歩はしませんが、まちがいなく前へ進んでいるような感じです。身体の仕組みや動きが、今まで考えていたものと違うということが少しづつわかってきたことと、また呼吸の仕方や歩き方がわかり、気付けるようになった感じがします。(50代、女性、グループレッスンからマシンセッションに移り4年以上)

 

・少しづつですが、身体が変化してきています。自分のクセや身体のゆがみで簡単な動作でも難しく感じたり、うまく動けないことにはがゆさも感じます。日常生活の中でも、姿勢や呼吸に気を付ける時間が増えてきました。身体の不調を感じた時も、どうしてなのか、どうすればよいのか考えるようになりました。

(40代、女性、グループレッスンからマシンセッションに移り4年以上)

 

 ・身体が疲れにくくなり、頭もすっきりしてクリアに働き、いいことばかりです。おかげさまで腰やひざの痛みもなくなりました。みんなもやればいいのに、、、と周りのいろんな人にすすめています。(60代、男性、マシンセッション2年以上)

 

ピラティス受講生の声2016

 

職業、年代、ピラティス歴、ピラティスをはじめた目的】 

 

 

 

  • 息を深く吸うようになった。寝ている時の姿勢も気をつけるようになった。具合が悪い時が、自分で気づけるようになった。骨盤底筋が動くのがわかるようになりました。肩こりが楽に!!自分でベッドでできるようになりました。オペの後や点滴の時など、小さい動き、骨盤の動き、呼吸法、肩のエクササイズができて、すごくよかった~!【料理講師・女性50代・6年・身体の柔軟性をつける、こけないように】

    もともとピラティスは病院のベットの上でリハビリとして考えられたエクササイズです。

    動けない寝たきりでも呼吸法や動かせる部位のとレーニングができることは、回復の助けにもなりますし、本当にいいですよね!

  • 産後久々にピラティスを再開したのですが、腰痛が少し楽になりました。こころ先生のいつも明るい笑顔と声掛けに癒されています。また今後も継続していきたいです。よろしくお願いします。【会社員・女性30代・再開して2か月・腰痛改善のため】

    実は私がいつも生徒のみなさんの笑顔に癒されているんですよ!ほんとにありがとうございます~。

  • 座った時や歩くときの姿勢が良くなりました。ダウンして寝込むようなことがなくなりました。足の指が開きやすくなってお風呂で足の指の間が洗いやすくなりました。呼吸を意識するようになって、呼吸が深くなりました。【お坊さん・女性50代・1年・元気な身体でいるために】

    お坊さんという正座で座る姿勢が長いお仕事。足の筋肉を動かし全身の血流を良くしていきましょう!もっともっと楽に、長い間座っていられるようになりますよ~!!

  • 起床時に洗面台で前かがみになるときに腰が痛くなるのが長い間続いていて、時折ぎっくり腰のような状態になっていましたが、ピラティスを始めて1年ほどですっかり腰痛もなくなり、その後も加齢で衰えていくであろう身体のメンテナンスのために続けています。最近気づけば「風邪をひきにくくなったなぁ」とか「イライラすることが減ったなぁ」と思います。きっとこれもピラティスの効果だと思います。【理学療法士・女性50代・7年以上・腰痛をなおすため】

    そうなんです。案外知られてないですが、私自身も同じことを思っています。風邪もひきにくくなりましたし、イライラすることも本当に減りました。待てるようになるんです、物事すべてを。何かを究めるには訓練が必要ということを知ったからでしょうか、また呼吸が深く穏やかになりコントロールできるようになったからでしょうか。風邪については、全身の代謝がよくなり免疫力もあがるので、普段自分がいい状態でキープされていることが多くなり、風邪をひきにくい身体になっているのだと思います。ピラティスさんによると、第2次世界大戦中インフルエンザが流行した際にもピラティスをしている人だけはインフルエンザにかからなかったそうです。

  • レッスン後、すっきりとした気分と身体で帰れています。とてもリフレッシュします。【看護士・女性40代・5年・運動不足改善】

    私もレッスン後のあのふんわりとした身体が軽くなる感じが大好きです~!

  • 身体の正しい使い方への意識が高くなりました。また、自分が別のエクササイズを指導する立場になると、こころ先生のインストラクションの上手さが一層よくわかります。【インストラクター・女性50代・6年・インナーマッスルの強化のため】

    どうもありがとうございます~!今後も日々精進致します。

  • グループレッスンでは呼吸法をはじめいろいろなことがよくわからないので、プライベートレッスンで個別に教えていただき、納得することが多いです。レッスン後は頭の先からつま先まですぅ~と筋が通ったように感じて、すいすい歩けるようになります。そして膝の痛いのもプライベートレッスンで教えていただくと痛みが消えています!!マシンはまだ正直のところ身体のどこの部位をどう使ったらいいのか、よくわかりません。むつかしいです。【主婦・女性60代・5か月・腰痛持ちだったので自分がトレーニングしてよくなるかなと思って。その後膝痛も出てきて、腰痛よりも気になっています。】

    ピラティスは本当に奥が深いので、ぼちぼちいきましょう。何事も結局は、こつこつと継続は力なり、だと思います。

  • ピラティスで教えていただいたことを、日常生活で活かせる様に意識が持てるようになってきました。続けてきてよかったと思います。【女性60代・8年・健康のため】

    最終的には、私がいなくても自分でピラティスをやれるようになって頂きたいなぁと思って日々レッスンをしています。

  • ピラティスを始めてから、肩こりもほとんどなく運動不足の解消になり、週に1度、月4回のレッスンは欠かせないです。以前に比べて足のつることも少なくなりました。【主婦・女性40代・9年8か月・老化防止・運動不足の解消のため】

    私も毎日20分くらいのピラティスまたはヨガがかかせないです。けしてストイックなわけではなくて、あくまで身体が気持ちいいから、身体が喜ぶからやっています。サボる日ももちろんあります。笑。さぼりながらでもゆる~く続けることが大事かと思います。

  • 両ひざを相次いで痛め、夏でも膝サポーターを使っていたのですが、気づいたらサポーターなしでも膝が痛くならないことに最近気づき驚いています。正座もいつのまにかできるようになっていたし、、、!ピラティスってすごいわぁ~!!【主婦・女性50代・8年ぐらい・膝の痛みの改善・体調管理】

    知らないうちにサポーターがとれて、正座までできるようになってすごいですよね~!おめでとうございます。ほんと不思議でしょ!ピラティスって。ピラティスの効果って色々ありすぎていつも説明に困るんですが、ほとんどなんにでも効果あり、です。

  • 継続は力、と、このごろ感じています。なにげに続けてきましたが、今からこそ関節、筋力が大事と思います。高齢者に広まり転倒が減ればいいなぁ、と思います。筋の名前がわかる知力がなくても動かせる工夫がひろまれば、と。【女性60代・10年・関節を動かしたい】

    超高齢化社会がやってきています。転倒予防にピラティスは本当にいいエクササイズです。是非、周りにいる方々に広めてくださいますように皆様よろしくお願いいたします。私としては、おおよそもめやすとして、グループレッスンなら40代くらいから、マシントレーニングなら60代からは初めていただきたいなぁ、と思っています。もちろん77歳からマシンを始められたかたもいらしゃいますし、あくまでおおよその目安として、です。私のアメリカの先生の生徒さんで60代からマシンを始めて現在90代のかたもスタジオに通われているとか。ピラティス歴は18年で、毎回ご自分で1時間、車を運転していらっしゃるそうです。すごいですね~!日本はまだまだこれから、、、ですね。     

    KOKORO